施工事例

画像:アリクイ

2016年1月12日 15:26更新

東京都北区

原状回復

その空間のプラスαになることを

お部屋の状態があまりよくなかったため、原状回復プラス流し台の交換をご提案しました。


原状回復をする場合においても、単純にクロスの張替やクリーニングを行うのではなく、その空間のプラスαになることを考えることが大事であると思います。
流し台を交換するだけでも、お部屋がぐっと清潔な印象に。
また、クロスも一面をアクセントにすることによって、おしゃれな印象になります。


原状回復のみですが、アクセントカラーが鮮やかな、明るい印象のお部屋に生まれ変わりました。

データ

施工期間約10日間
施工種別原状回復 担当者長崎
使用した商品・材料

リフォームポイント

画像をクリックすると拡大表示でご覧いただけます。

1

水廻り空間を清潔なイメージに

流し台を交換するだけでも、お部屋がぐっと清潔な印象に。

2

フロアタイルで傷つきにくくきれいな床に

床はフロアタイルを張ることで、新しくきれいになりました。クッションフロアより凹みや傷が付きにくく、張替も部分的に行うことが出来ます。

 

3

アクセントクロスでオシャレに

一面をアクセントクロスにすることで、おしゃれな居住空間になりました。

関連ワード
,