施工事例

画像:アリクイ

2017年4月29日 18:05更新

東京都豊島区

原状回復

オーナー様目線に立ったリフォーム

内装が汚れていたり劣化していた為、原状回復工事をご提案しました。



LDKや洋室の床は全てフロアタイル貼りに。一箇所に傷が付いてしまっても、その一枚分のみ貼りかえることができる為、メンテナンス性に優れています。 また、壁面・天井は白い塗装で統一。襖も白にすることで、空間に広がりを持たせています。


十分な部屋数と広さがあるため、和室はあえて和室のまま残しました。


原状回復を行う際は、見た目だけではなく、メンテナンス性にも優れた材料を使用することで、オーナー様目線にも配慮することが大切です。

データ

施工期間約2週間
施工種別原状回復 担当者長崎
使用した商品・材料

リフォームポイント

画像をクリックすると拡大表示でご覧いただけます。

1

床は全てフロアタイル貼りに

LDKや洋室の床は全てフロアタイル貼りに。一箇所に傷が付いてしまっても、その一枚分のみ貼りかえることができる為、メンテナンス性に優れています。

2

空間に広がりを持たせる

壁面・天井は白い塗装で統一。襖も白にすることで、空間に広がりを持たせています。

 

3

和室はそのまま

十分な部屋数と広さがあるため、和室はあえて和室のまま残しました。

関連ワード
,