施工事例

画像:アリクイ

2017年8月18日 18:30更新

東京都北区

原状回復

クロスの柄で大きな変化を

クロスが汚れていて気になるということでご相談を頂きました。



張替が必要でしたので、同じように張り替えるのであれば、せっかくなのでコーディネートをということでお任せして頂けることになりました。


アクセントにドット柄のクロスを使用していますが、ドットの大きさや密度によって印象は変わります。
今回はインパクトのある大き目のドットと、落ち着いた印象の小さめのドットを使い分け、おしゃれでかわいらしい印象に仕上げました。
トイレも葉っぱをイメージしたクロスでさわやかな印象になりました。


設備や大規模なリフォームを行わなくても、クロスの柄で空間に大きな変化をもたらすことが可能です。
白系のクロスのみで統一するのも清潔感がありますが、クロスの柄や質感の違いでアクセントをつけることで、全く違った空間に生まれ変わらせることができます。


クロスの柄もたくさんあり、ご自分の好きなものを選ぶのも楽しい時間になりますし、これから先、同じお部屋で生活していくのであれば、気に入った色や雰囲気の空間で生活していくほうが楽しいのではないでしょうか。

データ

施工期間3日間
施工種別原状回復 担当者長崎
使用した商品・材料

【クロス】サンゲツ
【CF】サンゲツ
【ソフト巾木】サンゲツ

リフォームポイント

画像をクリックすると拡大表示でご覧いただけます。

1

アクセントクロスを使用しコーディネート

単純に白系のクロスのみで張り替えるのではなく、アクセントクロスを使用しコーディネートすることで、お部屋の雰囲気もがらりと変わります。

2

ドットの大きさや密度を使い分ける

インパクトのある大き目のドットと、落ち着いた印象の小さめのドットを使い分け、おしゃれでかわいらしい印象に仕上げました。

 

3

クロスの柄で空間に大きな変化を

設備や大規模なリフォームを行わなくてもクロスの柄で空間に大きな変化をもたらすことが可能です。

関連ワード
,